耳チークが、最近のマイブームになっている

メイク産物って、毎年旬があるんですよね。
始終おんなじメイクばかりしていると、「それ、いつのメイク産物ですか?」って感じに思われちゃうから、定期的に流行のメイクをチェックするようにしています。
以前は、細かい眉とか、きれいに手入れしておる眉がはやっていたけど、今は、めったに手入れしていないような余裕太眉がいいんですよね。
たしかに、細かい眉だと模様がきつくなってしまって、かわいらしくないもんね。
太眉メイクは、面長の私にべっとりというのも望ましいポイントです。
面長さんにきちんといえば、耳チークも、おすすめです。
ちょっと前までは、チークといえばほっぺたを仰山ピンク色にするのが流行っていたけど、今は耳にチークをいれるのが旬みたいです。
試しに耳チークを通してみたんだけど、こいつ、想像以上に明るいだ。
少し耳たぶがロゼになるのが、愛らしい。
なんとなく照れたような余裕でき上がりになるみたい、低く塗るのが肝なのかな?
耳チークをすると、耳たぶに眼差しがいくから、面長のフォローにも変わるようです。
著しい模様のやる面長を愛くるしくフォローとれる耳チークに、今日ハマってある。
今まで、チークは1タイプしか使っていなかったんだけど、もうちょっと赤みが著しいチークもほしいなって、最近は考えています。介護だけじゃない。医療の分野でも活躍できる資格があった。